ブログ内検索  

2018年06月30日

元汚部屋だらけの家、褒められる


ここ数日
二か所の役所を行ったり来たり
諸々の手続きがあったりして忙しく
ブログのネタになるようなこともなかったので
更新できなかったのだけど
不動産屋さんに家の査定に来てもらったので
ネタができた!

不動産屋は2社で査定をお願いしたのだが
1社は女性でもう1社は男性が来た。
これが見るところに男女の違いが結構あって
私としては興味深かった。


IMG_20180630_093039.jpg

まず女性の方は
キレイにしているとか
解放感があるとか
間取りが変わっていて面白いとか
家そのものに興味を示して
このまま売りたいと言う。

そもそも私が家を片付けようと思ったのは
何かあった時に救急車も呼べないからという
お恥ずかしい理由だったが
営業トークとは言え
この家が褒められる日がこようとは
想像もできなかった。

そして男性の方は
家そのものには不動産的価値は無いので
あまり興味を示さず
土地の価値と解体する場合の費用を提示してくれた。

男性の方が不動産屋さん的には正しく
合理的だと思ったのだが
心情的には褒められてうれしいから
女性の方にお願いしたくもある。
特に元汚部屋住人としては
片付けた甲斐があったというもの。

でも、私も合理的に考えると
条件的には男性の方がよい部分が多いので
やはりそちらになるかも・・・


IMG_20180630_0859561.jpg

そして、もう一つ興味深かったこと。
それはシマオさんの態度。

若い女性が来た時にはずっとついてまわって
足にすりすりするほどべったりなのに
若い男性の場合はついてはくるものの
すりすりはしない。
そしておじさんの場合は寄ってもこない。

態度があからさますぎて面白かった。(笑)


【スポンサードリンク】


ラベル:全記事
posted by ぽこみ at 10:45| Comment(4) | 汚部屋状況・片づけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


【スポンサードリンク】