ブログ内検索  

2018年07月01日

捨てるゴミはまだまだある


予定より一ヶ月も遅くなってしまったが
もういつでもシマオさんを連れて引っ越せる状態だ。
ただ、他のゴミはそのまま置いといてもいいが
さすがに生ゴミは置いとけないので
可燃ごみの日に引っ越そうかと
冷房の無い家にまだ留まっている。

でも私もシマオさんも
室温が30℃を超えなければまだまだ余裕。
今のところ超えてはいないのでご心配なく。


IMG_20180701_104101.jpg

紙ゴミもできるだけ捨てておくことにする。
最初は捨てがたい物を残していたはずなのだが
住む場所が変わることで思い切りがよくなったのか
もう全部捨ててもいい気がしてきた。


IMG_20180701_132400.jpg

と言っても全部だと量が多くなるので
これだけ捨てる。


IMG_20180701_115109.jpg

残りはまた片付けに来た時にでも捨てよう。

一見部屋の中には物が無くなったように見えるが
収納の中にはまだ物が残っているし
外の物置もあるし
家の中を空っぽにするにはまだ時間がかかりそうだ。

もしすぐにでも家が売れるのなら
業者に頼んで全部片付けてもらうつもりだが
売れないのならまたぼちぼちと一人で片付けるか。
売れない可能性の方が高そうな気がするけれど・・・

そう言えば
本を売ったネットオフからやっと査定額の通知が来た。
73冊で3,044円也。
やはり古着や着物より本の方が売りやすい。

でもおかげで
ろくに着ないまま古着にするのは
これから絶対やめようと心に誓えたので
大したお金にはならなかったけど
服を売った意味はあったと思う。


【スポンサードリンク】


ラベル:全記事
posted by ぽこみ at 18:30| Comment(0) | 汚部屋状況・片づけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


【スポンサードリンク】