ブログ内検索  

2018年08月03日

都合の悪い過去はなかったことにしたい


古家は全く売れる気配無し。
別に急いで売りたいわけじゃないので
焦っているわけではないけれど
最悪このまま売れない場合のことも考えて
解体費用や高くなる固定資産税のことも考えて
これからの生活設計を考えなくてはいけない。
まあお金のことに関しては
家計簿ブログの方も再開したいと思っているので
詳しくはそちらで書こうと思う。

このブログに関して
このまま残しておいてほしい
と言うコメントもいただいているし
家の処分も終わっていないので
まだ当分は消さないつもりだけど
このまま世間に恥を晒し続けておくのもどうなのか
と迷っている。

実は私は今まで過去記事を一度も読み返していない。
過去の状態を思い出したくないからである。
私はとにかく記憶力が悪くて
数年前のことすらすっかりと記憶から無くなっていたりする。
でもこれは昔からそうなので
ご飯を食べたかとか
ごく直近の事は忘れてないからまだ大丈夫とは思う。
(何を食べたかはアヤシイが)

なのでもうしばらくしたら
自分が汚部屋住人だったことすら忘れかねない。
私としてはそのことはもうなかった事にしてしまいたいのだが
汚部屋だった過去は
一度は読み返した方がいい気がしている。
だが、今すぐ読み返す気にはどうしてもなれない。

実はこのブログを途中で中断してしまった理由の一つには
メインで使っていたパソコンが壊れてしまったということもある。
それまで撮った汚部屋の元のサイズの写真が全て無くなってしまい
もうこれで終わってもいいような気がした。
そしてしばらくしたらブログの存在も私の記憶から消えていた。
それでも時々何かの拍子に思い出すので
中途半端なままに放置していたのが気になっていたのだろう。

そういえばシマオさんが来たばかりの頃の写真も
パソコンには残っていないので
あちらのブログで見直していたのだが
痩せこけて小汚くて目つきの悪いシマオさんはもうすでに懐かしい。
これは絶対に消したくないなと思う。


004_201506241758371a9.jpg



【スポンサードリンク】




ラベル:全記事
posted by ぽこみ at 16:40| Comment(5) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。